2018年08月11日

ミッション:インポッシブル フォールアウト (2018/08/03劇場公開)

「トム・クルーズ」主演、「サイモン・ペッグ」「ビング・レイムス」「レベッカ・ファーガソン」「ヘンリー・カビル」ら共演、「クリストファー・マッカリー」監督で、「ミッション:インポッシブル」シリーズの第6作となるスパイアクション。盗まれたプルトニウムを回収するミッションについていた主人公らが、回収目前で何者かによりプルトニウムを奪われてしまう。主人公らIMFのチームを監視するCIAのエージェントと共に奪還のミッションを遂行することになるのだが・・・という話。
これぞアクション映画と言う展開で魅せてくれています。多分、あのテーマソングが作品をテンポのよいものに見せているのだろうと思います。この日一緒に観た作品もたまたまチームもの(笑)。私の最も好きなTVドラマ版「Aチーム」もそうだけど、このジャンルほんと好き。シリーズを観ていて気づくのは、なんかIMFの立ち位置が少しずつ変わっているような気がする・・・のは気のせいでしょうか? それに最近のミッションをこなすためにはチームのメンバーが少数精鋭すぎる(笑)。コアメンバー以外をもう少し増やして、少しずつ入れ代わっても面白いかもね。
地雷指数:40%

20180810-1.jpg

🎬公式サイト (http://missionimpossible.jp/)
🎬映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』日本版本予告 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 02:34| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

ジュラシック・ワールド 炎の王国 (2018/07/13劇場公開)

「クリス・プラット」主役、「ブラウス・ダラス・ハワード」ら共演、「J・A・バヨナ」監督で、シリーズ14年ぶりの新作として公開され、大ヒットとなった「ジュラシック・ワールド」の続編。前作で崩壊したテーマパーク「ジュラシック・ワールド」である孤島に、火山の大噴火の兆候が表れる。そんな中、恐竜たちを救うべく、恐竜行動学のエキスパートである主人公が、恐竜たちを救おうとこの孤島へと乗り込んでいく・・・という話。
ストーリーだけではなく、監督が替わったこともあり、前作のイメージとはかなり違う印象です。これまでは、恐竜中心に描かれていたのですが、この作品は少し人間ドラマ寄りのアクション映画という印象を受けました。最後の最後は、想定していたモノと違い意外な展開。次に続くとしたら、更に作品のカラーが大きく変わるような気がします。それ以外は・・・これだけの力の入った特撮効果バリバリの作品でしたが、エンディング近くの主人公達が車に乗っているシーンの合成映像が昔の映画みたいな出来なのには苦笑。
地雷指数:45%

20180714-1.jpg

🎬公式サイト (http://www.jurassicworld.jp/)
🎬映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 19:20| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー (2018/06/29劇場公開)

「オールデン・エアエンライク」主演、「ドナルド・グローバー」「エミリア・クラーク」「ウッディ・ハレルソン」ら共演、「ロン・ハワード」監督で、「スター・ウォーズ」シリーズの「ハン・ソロ」の若き日の姿を描いたアナザーストーリーであるSFアドベンチャー。最初に公開されたエピソード4でルークやレイアと出会う前のハン・ソロが、内に秘めた正義感で数々の試練に立ち向かっていく姿を描いた作品。ちなみに、ハン・ソロの無二の相棒となるチューバッカも登場する。
賛否両論のある「スター・ウォーズ」作品の外伝になる作品で、「ミレニアム・ファルコン号」入手の秘密以外は、「ほぼ」本編には関係のないストーリーではあるのですが、個人的には全作品の中でトップクラスで好きな作品。これ、「フォース」という言葉も技も出てきませんが、シリーズとは無関係に、最近のSF作品としても面白いと感じました。ただ一点、ファンサービスの一つ何でしょうけれど、エンドロール前に驚きのキャラクターが登場。きっと、この作品とエピソード4の間の作品を考えているんでしょう・・・でも、それいらない(笑)。
地雷指数:35%

20180630-1.jpg

🎬公式サイト (https://starwars.disney.co.jp/movie/hansolo.html)
🎬映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』US版予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 20:10| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

マッド・ダディ (2018/06/23劇場公開)

「ニコラス・ケイジ」「セルマ・ブレア」ら出演、「ブライアン・テイラー」監督で、突然親たちが凶暴化し、わが子に襲いかかる狂気の世界を描いたスリラー作品。ある日、親が実の子どもを殺害する事件が相次ぎ、パニック状態となっているというニュースが頻発。ニュースを見て子どもたちの身を案じた主人公でもある両親は急いで帰宅するが、子どもたちの顔を見た瞬間、二人の心に正体不明の殺意が生まれてしまい・・・と言う話。
昔は日本公開のハリウッド映画に良く出ていた「ニコラス・ケイジ」の久々の主演の新作と言うことで、わくわくしながら観に行ってきました。個人的に好きな映画に出ているんですよね、彼。この作品、スリラーではあるのでしょうが、「ニコラス・ケイジ」を昔から観ている私的には、コメディにしか見えませんでした(笑)。スリラーなので、ストーリーや原因の背景はどうでも良くて、純粋に恐怖と狂気を描いた作品になります。急な展開の変化には、正直・・・。ちなみに、邦題は「ニコラス・ケイジ」が出ているので「マッド・ダディ」ですが、原題は「Mom and Dad」なんですが、どちらかいうと「マッド・マム」な作品です(笑)。
地雷指数:85%

20180623-1.jpg

🎬公式サイト (http://world-extreme-cinema.com/maddaddy/)
🎬映画『マッド・ダディ』予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 17:33| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

メイズ・ランナー 最期の迷宮 (2018/06/15劇場公開)

「ディラン・オブライエン」主演、「カヤ・スコデラーリオ」「トーマス・ブロディ=サングスター」「ロサ・サラザール」ら共演、「ウェス・ボール」監督で、巨大迷宮に挑む若者たちの運命を描いたサバイバルアクション「メイズ・ランナー」のシリーズ第3作。巨大迷宮から脱出した主人公たちだったが、その後の出来事に謎は深まるばかり。捕らわれた仲間を救い出すため、主人公らは決死の覚悟で伝説の迷宮といわれる高い塀に囲まれた街に侵入することを決意する・・・という話。
今回の内容は、メイズでもランナーでもない作品です(笑)。そもそも原題が違う(原題:Maze Runner: The Death Cure)。そもそもこの作品だけ観た人にとっては、何の話か分からないと思う。最初に振り返りシーンが必要だと思う。一作目で人間関係を描いて、二作目でストーリーを展開させてのこの作品だから、流れとしては間違ってないんですけどねぇ。全作品観た私は納得がですきたのですが(笑)。
地雷指数:85%

20180616-1.jpg

🎬公式サイト (http://www.foxmovies-jp.com/mazerunner/)
🎬映画『メイズ・ランナー:最期の迷宮』予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 18:50| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

デッドプール2 (2018/05/31劇場公開)

「ライアン・レイノルズ」主演、「ジョシュ・ブローリン」「リーナ・バッカリン」「ブリアナ・ヒルデブランド」「T・J・ミラー」「忽那汐里」ら共演、「デビッド・リーチ」監督で、驚異的な治癒能力と不死の肉体を持つ、「X-MEN」シリーズに登場するキャラクター「デッドプール」の活躍を描く、R指定のヒーロー映画の続編。ある日、未来からやってきたマシーン人間が現れ、謎の力を秘めた少年を襲う。恋人の死で良い人間になることを決意した主人公は、この少年を守るため、スペシャルチーム「Xフォース」を結成する・・・と言うお話。
真面目にB級アクションやっている作品が好きな私にとって、コメディアクションはあまり得意ではありませんが、これは楽しい。ストーリーは・・・。でも前作同様、オープンニグクレジットから笑った。多くの作品のパクリネタも楽しい。今回は、チラッと「X-MEN」のメンバーも出て来て、ニヤニヤ(笑)。惜しむらくは、この作品の特徴でもある「第4の壁」を超えて観客に話しかけるシーンが少ないので残念。次回作以降にも期待。
地雷指数:40%

20180601-1.jpg

🎬公式サイト (http://www.foxmovies-jp.com/deadpool/)
🎬映画『デッドプール2』第1弾予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
🎬『デッドプール2』第2弾予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 18:52| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

ランペイジ 巨獣大乱闘 (2018/05/19劇場公開)

「ドウェイン・ジョンソン」主演・製作総指揮、「ナオミ・ハリス」「マリン・アッカーマン」「ジェイク・レイシー」「ジョー・マンガニエロ」「ジェフリー・ディーン・モーガン」ら共演、「ブラッド・オペイトン」監督で、巨大化した動物たちが暴れまわる、1980年代のアーケードゲーム「RAMPAGE」をベースにしたパニックアクション。遺伝子実験の失敗により巨大化・凶暴化しゴリラ、オオカミ、ワニが、破壊活動を続けながら市街地で大乱闘を繰り広げる・・・と言う作品。主人公が、元特殊部隊の隊員で、霊長類学者・・・有り得ない、なんて都合がいいんだ(笑)・・・てこれ、よくある設定。それにしても、「大乱闘」の名前の理由はこういうことなのね。この設定ほとんどギャグです(笑)。でも結局、「ドウェイン・ジョンソン」が走り回るアクション映画です(笑)。この人、個人的にはカーアクション映画の出演だけでもいいと思う。
地雷指数:60%

20180519-1.jpg

🎬公式サイト (http://wwws.warnerbros.co.jp/rampagemovie/)
🎬『ランペイジ 巨獣大乱闘』予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 18:22| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー (2018/04/27劇場公開)

「アンソニー&ジョー・ルッソ兄弟」監督で、「マーベル・シネマティック・ユニバース」に属する各作品からヒーローが集結するアクション大作「アベンジャーズ」シリーズの第3作。今回は当初からのメンバーに加え、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」「ドクター・ストレンジ」「スパイダーマン ホームカミング」「ブラックパンサー」からも参戦。「ドクター・ストレンジ」や「ヴィジョン」の持つ「インフィニティ・ストーン」を狙い地球に襲来した宇宙最強の敵に対し、アベンジャーズが全滅の危機に陥るほどの激しい戦いを強いられる・・・という話。
地元で字幕版がやっていなかったので、やむをえず吹替版で鑑賞。随分とキャラクターのイメージを変えてしまっているイメージがするので、個人的にはちょっと残念。アクションはいつもの通り満足です。ちなみに今回の作品のネタバレを強く控えていた理由の分かる作品でした。こういう終わり方するのね(笑)。いちおう詳細を書くのは避けますが、この次にどう続けるんだろう。「なかったことにする」しかない(笑)? 「あっそれもありだな」。それと好きなキャラクターでもある「ホーク・アイ」の登場がなったのが惜しまれます。
地雷指数:35%

20180428-1.jpg

🎬公式サイト (http://cpn.disney.co.jp/avengers-iw/)
🎬『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』日本版予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
🎬『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』日本版予告編第2弾 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 16:51| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

レディ・プレイヤー1 (2018/04/20劇場公開)

「スティーブン・スピルバーグ」監督が、小説「ゲームウォーズ」を映画化した、日米のアニメやゲームに由来するキャラクターやアイテムなどが多数登場するSFアクション作品。2045年のVRの世界「オアシス」がメインの舞台。オアシスの開発者が死去し、その世界に隠された3つの謎を解明した者に、彼の遺産とオアシスの運営権を明け渡すという遺言がメッセージとして発信される。世界中の人々が謎解きに躍起になる中、主人公の青年もそれに参加していた。ある女性との出会いをきっかけに、次第に1つ1つの謎を解き明かすことに成功するが、それに伴って、遺産を狙う巨大企業の魔の手が迫る・・・というお話。
テンポは「スター・ウォーズ」、ノリは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」という印象の作品。ストーリー展開は良くある話だと思うのですが、アイディアとしては流石な感じで、楽しく観ることが出来ました。ただ、主人公以外の描き方が多少雑な気も・・・。ちなみに売りにもなっている、「ガンダム」や「ゴジラ」など、劇中に登場するアニメやゲームのキャラクターの数を途中まで数えていましたが、流石に疲れるので、途中でやめてしまいました(笑)。
地雷指数:45%

20180421-1.jpg

🎬公式サイト (http://wwws.warnerbros.co.jp/readyplayerone/)
🎬『レディ・プレイヤー1』予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 19:44| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

パシフィック・リム アップライジング (2018年4月13日劇場公開)

「ジョン・ボイエガ」主演、「チャーリー・デイ」「菊地凛子」「スコット・イーストウッド」「新田真剣佑」ら共演、「ギレルモ・デル・トロ」製作、「スティーブン・S・デナイト」監督で、巨大ロボットのイェーガーと巨大モンスターの戦いを描いたSFアクション大作「パシフィック・リム」の続編。前作から10年後、再び巨大モンスターが現れたことをきっかけに、再びイェーガーに乗り込み戦う若きパイロットたちの戦いを挑む・・・と言う話。
巨大ロボットに乗り込み、街を壊しまくりながら、単純に巨大モンスターと戦うだけの作品ですが、個人的には最近の「トランスフォーマー」よりも好みだったりします。前作よりも分かりやすくていい。ちなみに、この作品では絶対モンスターの方が強いと思うんですが、もっと苦戦してもバチが当たらないくらい、比較的構簡単に倒します(笑)。
地雷指数:55%

20180414-1.jpg

🎬公式サイト (http://pacificrim.jp/)
🎬『パシフィック・リム:アップライジング』日本版予告編 (シネマトゥデイ - YouTube)
posted by YUJI at 18:09| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする