2020年07月11日

透明人間 (2020/07/10劇場公開)

「エリザベス・モス」主演、「オリバー・ジャクソン=コーエン」「オルディス・ホッジ」ら共演、「リー・ワネル」監督・脚本で、今の時代だからこそ描けた透明人間による恐怖をサスペンスフルに描いたサイコスリラー。天才科学者に激しく束縛されて生活を送っていた主人公の女性が自宅を脱出する。その直後天才科学者は悲しみにより自殺するが、主人公の女性は彼の死を疑っていた。やがて彼女の周囲で不可解な出来事が次々と起こり、命まで脅かされるようになってしまう。このため、見えない何かに襲われていることを証明しようとするが・・・という話。
過去に観てきた透明人間をテーマにしてきた作品とは違い、今風な透明人間が登場です。個人的には、もっと「いる雰囲気」を感じされる印象を与える演出の方が観ている方には伝わりやすいとは思うのですが、この作品ではキャストの演技で見せていきます。途中までは(笑)。でもこの作品、このタイトル・ジャンルじゃなければ、違う方句を予想していました。しかもこれ、いろんな意味で観ている人に疑問を残したまま終わってしまった気がするのですが・・・気のせいでしょうか!?
地雷指数:60%

20200711-1.jpg

🎬公式サイト (https://toumei-ningen.jp/)
🎬映画『透明人間』予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)

posted by YUJI at 17:08| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]