2019年11月16日

エンド・オブ・ステイツ (2019/11/15劇場公開)

「ジェラルド・バトラー」主演、「モーガン・フリーマン」ら共演、「リック・ローマン・ウォー」監督で、「エンド・オブ・ホワイトハウス」「エンド・オブ・キングダム」に続き、アメリカ大統領専属シークレットサービスの「マイク・バニング」が主人公の人気アクションシリーズ第3弾。世界を未曾有のテロ事件から救い英雄として名を馳せたシークレットサービスの主人公は、歴戦の負傷によって肉体がむしばまれ、引退も考えるようになっていた。そんなある日、休暇中の大統領が大量のドローンによって襲撃され意識不明となってしまう事件が発生。主人公は無実の罪で容疑者として逮捕されるが、隙をついて逃げ出し、仕組まれた陰謀を暴くため奔走する・・・という話。
王道のアクション映画なので、何も考えずに安心して楽しむことが出来る作品です。内容的には「逃亡者」です・・・以上(笑)。このシリーズは続けたいのかもしれないけれど、シークレットサービスの主人公はもう退職させてあげてください(笑)。それにしても途中に出てくるCGの質については何とかならんものだろうか・・・。
地雷指数:40%

20191116-2.jpg

🎬公式サイト (http://end-of-states.com/)
🎬映画『エンド・オブ・ステイツ』予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 19:19| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]