2019年10月19日

フッド ザ・ビギニング (2019/00/18劇場公開)

「タロン・エガートン」主演、「ジェイミー・フォックス」ら共演、「レオナルド・ディカプリオ」製作、「オットー・バサースト」監督で、中世の伝説的英雄ロビン・フッドの誕生秘話を描いたアクション作品。若き領主である主人公が十字軍に徴兵されてその数年後に帰ってくると、自身が戦死したものとして領地も財産も没収されていた。そんな失意の中で、戦地では敵だった最強の戦士に導かれ、腐敗した政府に対して反逆を開始する・・・という話。
何度も観たことのあったロビン・フッドの誕生秘話を描いたアクション映画で、単体の作品としてはとても面白かった作品です。ただ出てくる悪役の小物感が強い印象で、宿敵?となる敵の出番が結構すくて、もう少し描くと更に印象は良くなっていたような気がしています。続編の可能性を強く抱かせるエンディングなんですが、この作品で全てを描いてしまったような印象があるので、次回作以降でこれを超えるのは難しいような気がするのは気のせいだろうか(笑)。
地雷指数:40%

20191019-1.jpg

🎬公式サイト (https://hood-movie.jp/)
🎬映画『フッド:ザ・ビギニング』予告編 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 21:22| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]