2019年10月14日

クロール 凶暴領域 (2019/10/11劇場公開)

「カヤ・スコデラーリオ」主演、「バリー・ペッパー」ら共演、「サム・ライミ」製作、「アレクサンドル・アジャ」監督で、超大型ハリケーンに襲われた街で、凶暴なワニの巣窟と化した家に閉じ込められた父娘の運命を描いたサバイバルスリラー。大学競泳で自由形(クロール)の選手である主人公が、巨大ハリケーンに襲われている実家の地下室で、重傷を負った父を発見する。しかもその時、巨大なワニが二人の前に現れ、周囲を囲まれ地下室の中に閉じ込められてしまう。その地下室がハリケーンの影響で浸水のタイムリミットが迫る中、父とともに脱出を図るが・・・。
父娘の確執とその関係の変化を描いてはいますが、基本的には巨大ワニの脅威から逃げ惑う「ジョーズ」な作品です。ダジャレのような主人公の「クロール選手」な設定に笑ってしまいましたが、定番の主人公らを救おうとする救助者が餌食になったり、あがいてもあがいても報われない展開にはスリラー作品として満足できました(笑)。でもこれ、非常にタイミングの悪い時に公開されたと思ったのは私だけだろうか・・・。
地雷指数:70%

20191012-1.jpg

🎬公式サイト (https://crawlmovie.jp/)
🎬映画『クロール −凶暴領域−』本編映像 (YouTube - シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 20:25| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]