2019年03月09日

グリーンブック (2019/03/01劇場公開)

「ビゴ・モーテンセン」主演、「マハーシャラ・アリ」ら共演、「ニック・バレロンガ」製作・脚本、「ピーター・ファレリー」監督で、1960年代のアメリカ南部を舞台に、黒人ジャズピアニストとイタリア系白人運転手の2人が旅を続けるなかで友情を深めていく姿を描いた、第91回アカデミー賞で全5部門でノミネートされ、作品賞のほか脚本賞、助演男優賞を受賞した人間ドラマ作品。しばらくの間無職となってしまった、高級クラブで用心棒であった主人公が、黒人差別が色濃いアメリカ南部でのコンサートツアーを計画する黒人ジャズピアニストの運転手として雇われる。二人は黒人用旅行ガイド「グリーンブック」を頼りに、何度も衝突を繰り返しながらも旅を続け、次第に友情を築いていく・・・と言う話。
正直、私にとっては得意なジャンルではないのですが、この作品はいい感じです。アカデミー賞の作品賞を受賞したのも納得です。「ブラックパンサー」が取れなかったのは仕方ないかな(笑)。黒人差別という題材は、日本人にはかなり理解しずらいシチュエーションなのですが、北部→南部への移動にともない、黒人に対する待遇の変化もきっちり描かれている感じで、ストーリーをすんなり受け入れることができました。最後に、全くの音楽音痴ではあるのですが、この作品に流れる音楽の選曲についてもナイスな印象でした。
地雷指数:25%

20190309-1.jpg

🎬公式サイト (https://gaga.ne.jp/greenbook/)
🎬映画『グリーンブック』予告編 (YouTube -シネマトゥデイ)
posted by YUJI at 19:37| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]