2017年09月16日

ダイバージェントFINAL (2017/08/19劇場公開)

「シャイリーン・ウッドリー」主演、「テオ・ジェームズ」「オクタビア・スペンサー」「マイルズ・テラー」「ナオミ・ワッツ」ら共演、「ロベルト・シュベンケ」ら共演で、全米ベストセラーとなったヤングアダルト小説を映画化した「ダイバージェント」シリーズの第3作。人類を 5つの派閥に分類して管理していた社会体制が崩壊し、新たな支配が拡大する街から脱出を試みる主人公らが、「異端者(ダイバージェント)」にまつわる真実と、人類の記憶のリセットを目論む陰謀を知ってしまう・・・という話。
8月に公開されていましたが、地元では今日から公開になったので、本日観てきました。このシリーズは1作品目から観ているので、今回でコンプリート。残念ながらよくある陰謀モノのストーリーになっていました。個人的には、やはり第一作品目が独特な世界観を描けていたという意味でも面白かった気がします。なんか二作品目からは、違う作品になってしまったような印象。いや原作あるから、こちらが本来なのかもしれないけれど(笑)。
地雷指数:75%

20170916-2.jpg

🎬公式サイト http://divergent.jp/)
🎬これまでのシリーズを振り返ろう!映画『ダイバージェントFINAL』特別映像 (シネマトゥデイ - YouTube)
🎬映画『ダイバージェントFINAL』予告編 (シネマトゥデイ - YouTube)
posted by YUJI at 21:11| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]