2017年07月08日

ジョン・ウィック チャプター2 (2017/07/07劇場公開)

「キアヌ・リーブス」主演、「ジョン・レイグイザモ」「イアン・マクシェーン」「ルビー・ローズ」「ローレンス・フィッシュバーン」ら共演、「チャド・スタエルスキ」監督で、銃とカンフーを融合させた新銃術「ガンフー」を取り入れた復習がテーマのアクション映画「ジョン・ウィック」のシリーズ第2弾。前作での壮絶な復讐劇の数日後が舞台。平穏な生活を送りたい主人公が、マフィアからの殺しの依頼を断り、その結果、亡き妻の思い出が残る自宅を爆破されてしまう。主人公はマフィアへの復讐を開始するが、逆にマフィアにより多額の懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋から命を狙われてしまう・・・という話。
「キアヌ・リーブス」演じる元殺し屋が、気持ちいいくらい最初から最後まで銃を撃ちまくる作品。ストーリー性は・・・殆どありません(笑)。ちなみに、R15+指定となるのは納得。ちなみに、この作品は「ガンフー」というものが売り文句になっているけれど、「カンフー」要素は前回以上に感じません。個人的には、「キアヌ・リーブス」よりも脇を固める役者陣に魅力を感じました。でもこれ、「チャプター3」以降をやるとなったら、きっと違う感じの作品になりそうですね。
地雷指数:40%

20170708-1.jpg

🎬公式サイト(http://johnwick.jp/)
🎬ジョン・ウィック:チャプター2』予告編 (シネマトゥデイ - YouTube)
posted by YUJI at 20:36| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]