2017年02月24日

トリプルX (2002/10/26劇場公開)

「ビン・ディーゼル」主演・制作総指揮、「アーシア・アルジェント」「サミュエル・L・ジャクソン」ら共演、「ロブ・コーエン」監督で、エクストリーム・スポーツの達人が悪の陰謀に立ち向かうアクション作品。アメリカ国家安全保障局がテロ対策のため、エージェントにエクストリーム・スポーツの達人である主人公を雇い、そのワザと反逆心を武器に、主人公とヒロインが悪の陰謀に立ち向かう・・・と言う話。
今週末の「トリプルX 再起動」の前に、同タイトルの一作目を観ておきました。2005年公開の「トリプルX ネクスト・レベル」は主演が違うみたいなので遠慮します。「再起度」というのが怪しい(笑)。内容的には・・・「ワイルドスピード」です。これに、「X−ミッション」「ミッション・インポッシブル」や「Aチーム」なんかとも似ている。「ビン・ディーゼル」主演・制作総指揮なんですが、この人はこういうのしか作れないのか(笑)!? まぁ、この印象とは別に娯楽映画としては楽しめる感じです。時代的に特撮シーンに酷い部分はあるけれど、そんなに古い感じのないアクションで頑張っています。「サミュエル・L・ジャクソン」も良くやる役柄で出演していますが、印象は・・・悪くない(笑)。
地雷指数:45%

20170223-1.jpg

posted by YUJI at 07:11| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]