2016年09月18日

ボーン・スプレマシー (2005/02/11劇場公開, VOD)

「マット・デイモン」主演、「フランカ・ポテンテ」「ジョアン・アレン」「ジュリア・スタイルズ」ら共演、「ポール・グリーングラス」監督で、「ロバート・ラドラム」の小説を原作にした、元CIAエージェントの活躍(?)を演いた作品で、「ボーン・アイデンティティー」の続編。前作の2年後が舞台。隠遁生活を送る主人公のもとに、正体不明の暗殺者が出現。愛する彼女を殺され、自身の命を狙った敵の正体と目的を知るため、復習のため捜査していく・・・と言う話。
来月公開される映画「ジェイソン・ボーン」の復習のために観ている「ボーン」シリーズの2作目を鑑賞。当たり前ですが、作風はやっぱり監督で大きく変わるみたいです。今回の作品は、前作に比べてずっとアクション寄りの内容なので、これだと普通のアクションと変わらないという印象を受けた(笑)。エンターテインメント的にはテンポがいいので面白いと思うけれど、今から観るなら前作から観た方がいいと思う。原作も3部作らしい。ちなみに・・・いろんな意味で、謝ればいいってもんじゃない(笑)。
地雷指数:40%

20160918-1.jpg

posted by YUJI at 09:25| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]