2016年07月31日

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2 (1989/12劇場公開, 映画館)

「マイケル・J・フォックス」主演、「クリストファー・ロイド」「リー・トンプソン」ら共演、「スティーブン・スピルバーグ」製作総指揮、「ロバート・ゼメキス」監督で製作された、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(1985)の続編で、シリーズ全3部作の第2部をMOVIX三郷の「午前十時の映画祭7」で鑑賞。無事に1985年に戻ってきた主人公の前に、2015年からデロリアンに乗った博士が突然現れ、主人公の将来に危機が生じると告げる。その危機を回避し、未来世界での事件を解決するため、1995年向け再び1955年にタイムスリップすることになる・・・という話。
初見で観る人にとっては、やっぱり1作目の方が楽しいし、順番にシリーズを観ることをお勧めする。たぶん 1作目を観てないと楽しみが半減するくらい、強結合している作品といえると思う。話としては基本前作以上にドタバタな展開になっています。この作品は三作目と一緒に撮っているので、最後の「Coming Soon... 1990」には思わずニヤリ。来週の三作目の再演を楽しみにしてます(笑)。
地雷指数:35%

20160731-1.jpg.jpg

posted by YUJI at 12:28| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]