2016年07月30日

アンフレンデッド (2016/07/30劇場公開, 映画館)

「ジェイソン・ブラム」製作総指揮、「レベン・ガブリアーゼ」監督で、全編がパソコンの画面上で展開するホラー作品。ネット上にアップされたある動画を苦に自ら命を絶った少女の死から1年後、残された友人たちが突然使われていないはずのこの少女のアカウントで話しかけてきた。このアカウントによる誘導により、少女の死にまつわる様々な嘘と裏切りが暴露され、そのたびに友人たちがひとりずつ謎の死を遂げていく・・・という話。
斬新なことは認めるけれど、正直とてつもなく観にくいし、とても疲れる。そもそもホラーの筈なのに、この観にくさのせいで、ホラーの印象が全く残っていない、久々にお勧めはできない地雷映画。救われたのは作品自体が短かったことくらい・・・たぶんネットはサブ的に使われるだけで良かった。きっと制作費の節約のためなんだろうけれど(笑)。
地雷指数:120%

20160730-2.jpg

🎬http://unfriended.jp/
🎬映画『アンフレンデッド』特別映像 (YouTube)
posted by YUJI at 21:11| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]