2016年06月12日

マネーモンスター (2016/06/10劇場公開, 映画館)

「ジョージ・クルーニー」が司会者、「ジュリア・ロバーツ」がディレクターで共演し、「ジョディ・フォスター」監督で、株の情報操作によって全財産を失った男により、テレビの経済番組がジャックされたシーンから始まるリアルタイムサスペンス。財テク情報番組「マネーモンスター」の生放送中、見慣れない男が突然拳銃を振りかざし、主人公の司会者を人質に番組をジャックする。財産を失ったと訴える犯人の男の言葉から、自身が誤った情報を発信していたことに気付いた主人公は、やがてディレクターの女性と協力し、ウォール街の闇を暴くために動き始める・・・という話。
「投資は事故責任で!」とか、どうせ「ジョージ・クルーニーが犯人でしょ?」とかいう作品かと思っていたら、いい意味で期待を裏切ってくれるサスペンスで、かなり面白い映画でした。生放送の番組中の出来事というシチュエーション物の作品というのもいい。あえて言えば、プログラマーやハッカーの下り。あそこまで思わせぶりに扱うのであれば、もう少し使い方があった気もするけど、この内容ならありかも・・・とか感じました。それにしても、最近の「ジョージ・クルーニー」は「エクスペンダブルズ」に出てくる「アントニオ・バンデラス」にキャラがかぶって感じているのは、私の気のせいだろうか(笑)。
地雷映画:35%

20160612-1.jpg

🎬http://www.moneymonster.jp/splash/
🎬映画『マネー・モンスター』日本版予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 14:35| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]