2016年04月03日

鉄拳 Kazuya’s Revenge (2016/01/09公開, VOD(鑑賞))

「ケイン・コスギ」主演、「ケイリー=ヒロユキ・タガワ」「ゲイリー・ダニエルズ」ら共演、「カオス」監督、「スティーブン・ポール」製作・脚本で、日本では「未体験ゾーンの映画たち 2016」にて公開された、2009年にも実写映画化された対戦型格闘ゲーム「鉄拳」を再映画化したアクション作品。記憶をすべて失い、驚異的な戦闘能力を持つ暗殺者として育てられ、暗殺という闇の仕事を与えられていた主人公が、自身の過去にまつわる驚くべき真実を突きつけられ、運命に立ち向かう・・・という話。
うーん、どの辺が「鉄拳」なんだろうと思うくらい、最後の最後まで何の話なのか、全く分からない(笑)。それにしても「ケイン・コスギ」よ、なんで初っぱなから最後までそんなに必要以上に深刻な顔しているんだ(笑)。その他にもいろいろと言いたいことのある映画ですが、結局「ケイン・コスギ」のアクションのみがかろうじて観られる映画です。格闘ゲームが元になっているので、試合シーンだけでいいのかも。あと、スローの使い方がおかしいような気がする(笑)。ちなみに、2009年にも実写映画化された映画も観てしまい、こちらで 2年前にも簡単な感想を書いています(笑)。
地雷指数:95%

20160403-1.jpg

🎬映画「鉄拳 Kazuya’s Revenge」予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 07:12| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]