2016年02月07日

オデッセイ (2016/02/05公開, 映画館)

「マット・デイモン」主演、「リドリー・スコット」監督で、「アンディ・ウィアー」の小説「火星の人」を映画化し、火星にひとり取り残された宇宙飛行士の姿を描いたSFサバイバル映画。火星で嵐に巻き込まれて死亡したとされた主人公が、奇跡的に死を免れていたが、酸素や食料・水もない絶望的環境で、次の探査船がくるまであらゆる手段を尽くして生き延びようとする・・・という話。
「諦めるな」ということ以外は何も伝わってこない作品ですが、これが非常に面白い。私的にはお勧めかな。しかもこの映画、かなり重い話だと思うんだけれど、「マット・デイモン」の演技と音楽のノリが非常に軽いので救われている感じです(笑)。ザ・ハリウッドな作品ですね。中国の資本が絡んでいる!?と思わなくもないけれど・・・。まぁ、これからはこういう作品が増えてくんでしょう。
地雷指数:35%

20160207-2.jpg

🎬http://www.foxmovies-jp.com/odyssey/
🎬映画『オデッセイ』オンライン限定予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 19:02| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]