2016年01月17日

白鯨との闘い (2016/01/16公開, 映画館)

「クリス・ヘムズワース」主演、「ベンジャミン・ウォーカー」「キリアン・マーフィ」「ベン・ウィショー」ら共演、「ロン・ハワード」監督で、ノンフィクション小説「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」をもとに、巨大な白鯨に襲われた捕鯨船の乗組員たちの死闘を描いた作品。捕鯨船で漁をしていた主人公達の前に巨大な白鯨が現れ、激闘の末に船を沈められてしまい、小さなボートでわずかな食料と飲料水だけを頼りに漂流生活を余儀なくされる・・・と言う話。
「クリス・ヘムズワース」が銛を撃つと、10頭くらいの鯨が気絶して水面に浮かぶような作品かと思ったら(笑)、意外に鯨との格闘シーンの少ない、綺麗事だけじゃないよと言う面を真摯に描いたいい作品でした。ただ、元乗組員の回想シーンとして描き、その冒頭で「主人公である一等航海士と新人船長の物語」・・・という感じで始まるのですが、ほぼ「クリス・ヘムズワース」だけを描いた作品になっていました(笑)。もう少し丁寧に新人船長の心情の変化を描くといいのになぁという印象。そのために、ラストシーンが綺麗に終わってはいるけれど、必然性が感じられない終わり方になってしまっているのが残念でした。
地雷指数:40%

20160117-1.jpg

🎬http://wwws.warnerbros.co.jp/hakugeimovie/
🎬映画 『白鯨との闘い』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 20:55| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]