2015年12月13日

リピーテッド (2015/05/23公開, VOD)

「ニコール・キッドマン」主演、「コリン・ファース」「マーク・ストロング」ら共演、「ローワン・ジョフィ」監督・脚本で、イギリスの小説「わたしが眠りにつく前に」を映画化したイギリス・フランス・スウェーデン合作のサスペンス作品。事故の後遺症で、翌日には前日までの記憶を失ってしまう主人公は、献身的な夫に支えられて暮らしていたが、ある精神科医からの電話で、自身が前日の記憶を映像で日記として残していることを知る。この映像の内容が夫の語る内容とは異なる現実が記録されてために、主人公は誰の話を信じて良いのか分からなくなっていっってしまう・・・と言う話。
記憶喪失としては、多々矛盾に感じた部分はあるけれど、個人的には後半20分くらいまで犯人が分からない、サスペンスとしてはかなり面白いかと感じた作品でした。時間的にも、これくらいがちょうどいい。やっぱりこれ、ストーリもさることながら、キャストの勝利かも知れません。ちなみにこの作品の場合、制作費の大半が役者のギャラなんだろうなぁ(笑)。
地雷指数:40%

20151213-1.jpg

🎬http://repeated-movie.com/
🎬映画『リピーテッド』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 07:30| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]