2015年11月22日

007 慰めの報酬 (2009/01/24公開, VOD)

「ダニエル・クレイグ」主演、「マーク・フォースター」監督で、前作「カジノ・ロワイヤル」で恋人を失ったジェームズ・ボンドが復讐と任務の狭間で苦悩する姿を描く、007シリーズ第22作となるスパイ・アクション映画。恋人を死に追いやった謎の組織に接近したところで、その組織による陰謀を知った MI6の指令で、復讐と任務を同時に実行するはめになっていく・・・と言う話。
かなり前回の作品のネタを引きずった続編にもかかわらず、作品の雰囲気に不思議な違和感があると思ったら、やっぱり監督が違ってた(笑)。このブログを観てくれた友人から「慰みの報酬とペアで見ると凄い傑作に思えたような印象」というコメントを貰って楽しみに観た結果・・・なるほど中途半端だった点がだいぶ解消されていた。でもこれ、2作品を通して観るならいいけれど、裏を返すとこの作品だけだとあんまりな作品な気がしたのは私だけだろうか(笑)。それにしても各国の諜報員って、こんなに自由すぎていいのか!?
地雷指数:65%

20151122-1.jpg

🎬007 慰めの報酬 (YouTube)
posted by YUJI at 20:49| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]