2015年09月23日

ダークウォッチ 戦慄の館 (2015/05/16公開, VOD)

「ルーク・クラインタンク」「アンソニー・レイ・ペレス」「トビン・ベル」ら出演、「ビクター・サルバ」監督による、不気味な洋館での若者たちの恐怖を描いた、「カリコレ2015/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」でも日本公開されたオカルトホラー。人の死が見える特殊能力を持つ主人公が、幼い頃から何度も絵に描いていた家と全く同じ建物が存在することを知り、妻と親友の3人でその家を訪ねることにする。到着するとその家には洋館の管理人だという男がいて、斧を振りかざす男達と共に主人公達を追い返そうとするが、彼らの前に、なぜか逃げてきたはずの洋館が再び姿を現わす・・・と言う話。
観客を怖がらせるだけのオカルト映画と思ったら、きちんと起承転結的なストーリー性を感じさせる「天使」と「悪魔」の戦いを描いたようなアクション・ホラー的な作品で、想像していたより楽しめる作品でした。とはいえ、誰にでも手放しでお勧めするできるような作品とは思えないけど。ちなみに、途中から出てくる謎の男達のシーンは、キョンシーを想像させて思わず笑いそうになった(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:70%

20150923-1.jpg

カチンコ【映画 予告編】ダークウォッチ 戦慄の館 (YouTube)
posted by YUJI at 08:27| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]