2015年08月29日

テッド2 (2015/08/28公開, 映画館)

「マーク・ウォールバーグ」「セス・マクファーレン(声)」主演、「アマンダ・セイフライド」ら共演、前作同様「セス・マクファーレン」自身の監督・脚本で、1人の男と下品なテディベアが繰り広げる、前作「テッド」続編の R15+のドタバタ・コメディ。友情出演的に「モーガン・フリーマン」や「リーアム・ニーソン」なんかも登場していたりする。前作でつきあい始めた女性と結婚したテディベアが、自分が人間であるということを証明するため、女性の新人美人弁護士を雇い、裁判を戦うことになる・・・と言う話の作品。
いろいろな映画を観たりしていると、実はクスッと出来るところが沢山あるんだけれど、そうでないとなかなか日本人には受け入れられにくい作品だと感じた。それと、この作品観るなら前作を観ておくと、より楽しめるかも知れない。コメディなのにねぇ(笑)。映画館の客層のせいか、「リーアム・ニーソン」のネタが空ぶっていたのと、「モーガン・フリーマン」がでてくると全くコメディ感がないのが笑える。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:50%

20150829-2.jpg

カチンコhttp://ted-movie.jp/
カチンコ映画『テッド2』R15+予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 20:34| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]