2015年08月02日

リアル・スティール (2011/12/09鑑賞, VOD)

「ヒュー・ジャックマン」主演、「エバンジェリン・リリー」「アンソニー・マッキー」ら共演、「ショーン・レビ」監督で、ロボット格闘技を通じて親子が絆を取り戻していく姿を描く 近未来SFアクション・ドラマ作品。人間同士のボクシングが廃れ、「ロボット格闘技」が人気の時代、元プロボクサーでロボット格闘技の闇試合を続ける主人公が、離婚して離れて暮らしていた息子を一時的に預かることになる中、廃工場で旧式ロボットを発見したことから、親子の関係に変化が現れる・・・という話。
公開的に順番が逆になるけれど、音楽のせいもあって、最近観た「チャッピー」をどこか連想させる部分もある作品でした。ロボット同士が戦うSFアクション的な面もあるけれど、基本的には親子関係を描いた人間ドラマです。感動させられました。個人的には親子でDVDで観る作品としてもいのいかもしれないと感じた。「ヒュー・ジャックマン」のダメ親父ぶりがナイスです(笑)。でもこの展開、どこかで観たことがあるような・・・。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:35%

20150802-2.jpg

カチンコ映画『リアル・スティール』予告編映像 (YouTube)
posted by YUJI at 15:51| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]