2015年06月27日

悪党に粛清を (2015/06/27公開, 映画館)

「マッツ・ミケルセン」主演、「エバ・グリーン」ら共演、「クリスチャン・レブリング」監督で、妻子と実の兄を殺された男の復讐を描いた、なぜか「デンマーク・イギリス・南アフリカ」合作の西部劇。1870年代にヨーロッパからアメリカへと渡った主人公が、妻子を呼び寄せるが、目の前で悪党に妻子を殺されてしまい、怒りのあまり犯人を撃ち殺してしまう。この事件をきっかけに、主人公が様々な事件に巻き込まれていき、最後には復讐を決心する・・・と言う話。
この作品、全くウェスタンとしての意味も捻りも無いので、最初からゴールの見えるかなり単調な復讐劇。正直、これなら西部劇の必要なかったんじゃないだろうか(笑)。そもそも作風を「R15+」にすら、する意味ないじゃん。これだけを、敢えて観る必要は・・・(自主規制)。ちなみに、事前にポスター見て「マッツ・ミケルソン」と「ブラッド・ピット」を似ていると思ったけれど・・・すいません、映像観たら一ミリたりとも似てなかった(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数: 70%

20150627-1.jpg

カチンコhttp://akutou-shukusei.com/
カチンコ6/27(土)公開 『悪党に粛清を』本予告 (YouTube)
posted by YUJI at 14:23| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]