2015年05月30日

セッション (2015/04/17公開, 映画館)

「マイルズ・テラー」主演、「J・K・シモンズ」ら共演、「デイミアン・チャゼル」監督で製作され、第87回アカデミー賞では計 3部門を受賞したオリジナル作品。世界的ジャズドラマーを目指す主人公が、伝説の教師による厳しい指導を受けることになる。しかし、完璧を求める教師は主人公に容赦ない罵声を浴びせ、狂気に満ちたレッスンを行っていく・・・という話。
私はジャズは全くわかないし、映画のジャンルとしても得意分野ではないけど・・・これ、マジで面白かった。作品の途中でスリラーっぽくなったりするんだけど、最後まで観たらやっぱり【スポコン映画】(若干「エースをねらえ!」っぽい作品)に観えた(笑)。意見がだいぶ分かれるらしいけれど・・・。そういう意味では、【スポコン映画】として考えるとオチは明らかで、実際その通りになるんだけれど、これでいいんだと思う。最後15分弱のシーンのために、それまでの90分はあったんだね(笑)。最後は圧巻です。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:30%

20150530-1.jpg

カチンコhttp://session.gaga.ne.jp/
カチンコ映画『セッション』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 18:38| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]