2015年04月11日

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) (2015/04/10公開, 映画館)

「マイケル・キートン」主演、「アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ」監督がダークファンタジーに挑戦し、この前の回アカデミー賞で作品賞や監督賞など4部門を受賞した映画。かつて、ヒーロー映画「バードマン」で活躍していた主人公の俳優が、再起をかけて舞台に挑む姿を描いた作品。落ちぶれててしまった俳優の主人公が、復活をかけ脚色・演出・主演で舞台に挑むが、出演俳優が大怪我をして降板。更に様々な出来事が起こり、次第に精神的に追い詰められていく・・・という内容。
アカデミー賞受賞作なこともあり、観に行ったのだけれど・・・個人的には「イミテーション・ゲーム」の方が面白かった。でも、アカデミー会員が好きそうな作品なので、これが受賞するんでしょう。内容的には、「ブラック・スワン」的な作品です(笑)。それと、ジャズのドラムがうるさくて作品の内容が入ってこない(笑)。映画館もアカデミー賞受賞作品なのでたくさんいたんだけれど、正直会場を出ていくお客の反応は今一つな感じだった。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:40%

20150411-2.jpg

カチンコhttp://www.foxmovies-jp.com/birdman/
カチンコ映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』日本版予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック