2015年02月21日

アメリカン・スナイパー (2015/02/21公開, 映画館)

「ブラッドリー・クーパー」主演&製作、「クリント・イーストウッド」監督&製作で、自身が4度にわたるイラク遠征を経験したスナイパーであった「クリス・カイル」の自伝を映画化した人間ドラマ作品。ネイビー・シールズのスナイパーであった主人公が、イラク戦争の際、4度にわたるイラク遠征を経験しつつも、これを生き延びる。家族に対して、良き夫であり良き父でありたいと願う主人公は、多くの敵を狙撃してきたジレンマに苦しみながら、帰還した後も、心の傷に苦しむことになると言う内容。
この作品は恐らく、主人公を英雄化するための映画じゃなくて、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を扱った戦争反対映画なんだよね、きっと。でも個人的には、その割に戦争シーンが長いのが少し気になった。確かにこの方が、アメリカでは受けるんだろうなぁ。ある意味、プロパガンダ的な作品でもあるし。そういえば、エンドクレジットが3〜5分近く無音だったのだけれど、これはきっと演出。一瞬事故かと思った。おかげで場内がざわついていて、明るくなったころには100人以上いた観客が8割方いなかった(笑)。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:30%

20150221-1.jpg

カチンコhttp://wwws.warnerbros.co.jp/americansniper/
カチンコ映画『アメリカン・スナイパー』予告編 (YouTube)

posted by YUJI at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック