2015年02月08日

ゾンビ・リミット (2014/10/26公開, VOD)

「エミリー・ハンプシャー」「クリス・ホールデン=リード」の2人が主演、「マヌエル・カルバージョ」監督による、日本でも「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2014」にて劇場公開された、スペイン・カナダ合作のちょっと変わったゾンビホラー映画。定期的にワクチンを打つことでゾンビウィルスに発症せずに普通に生活することができる世界。ところがある日、ワクチンの在庫が残りわずかだという噂が流れはじめると、街に不穏な空気が流れ始めたため、主人公の二人は大量のワクチンを持って友人を頼り、街から逃亡するが・・・という内容。
ゾンビ自体は、全体を通じてクライマックスシーンではない数シーンでしか出てこない斬新な内容。ゾンビになってしまう恐怖を上手に演出している、結構面白いと思った作品。結構エンディングに向けて切ない内容だったりします。でもこれ、最後まで見るとホラー映画というよりサスペンス映画という印象を感じる作品です(笑)。これもポスターのイメージは、作品には全くないですけど(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:40%

20150208-2.jpg

カチンコ映画『ゾンビ・リミット』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック