2015年01月11日

サン・オブ・ゴッド (2015/01/10公開, 映画館)

2013年にTVドラマで放送された聖書を題材にしたドラマ「ザ・バイブル」を、このドラマの主演「ディエゴ・モルガド」がそのまま演じて映画化した作品。預言により、王になることを運命づけられた主人公イエス・キリストが、権力者から危険人物とみなされてしまうという・・・という話
個人の宗教観は別にして、映画的にはベースとなる聖書の話を知っていることが前提になっているので、正直話が有名なシーンを追いかけすぎて、ちょっと飛び過ぎな印象が強かった。その割に長い(笑)。あと弟子がたくさん出てきて、いろいろセリフがあるんだけれど、これも話を知っていることが前提なので、1,2名を除いて殆ど描かれていなくて、誰だっけこれ?ッていうシーンが多かったのが残念。これ、残念ながら日本だと受け入れられにくいかも・・・。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:65%

20150111-2.jpg

カチンコhttp://sonofgod.jp/
カチンコ映画『サン・オブ・ゴッド』予告編 (YouTube)
posted by YUJI at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック