2014年12月30日

ブロークン・アイデンティティ (2014/12/30鑑賞, VOD)

「クノ・ベッカー」「アルバロ・ゲレロ」ら共演の「未体験ゾーンの映画たち 2014」上映作品でメキシコ製作の近未来サスペンス映画。網膜による個人を管理している近未来が舞台。一人の青年が主人公の医師が滞在する山小屋の近くで倒れているのを発見する。この青年を助けると、彼は怪我をしており、しかも記憶を失っていることから彼を病院に運び込むが、青年の網膜はどのIDとも合致しなかった。そんな中、謎の組織が青年を追って動きはじめる・・・という話。
メキシコ映画ということで少し色眼鏡で観ていたが・・・結果、結構ハリウッドっぽい作品で、この印象は一変して楽しく見ることができた・・・が、最後まで見て「!?」となってしまった(笑)。なんとなく尻切れトンボっぽい終わり方で、消化不良な印象。勿体ない。それと青年が主人公みたいなジャケットだけれど・・・多分主人公は医師だと思う(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:60%

20141230-2.jpg

posted by YUJI at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック