2014年12月28日

複製された男 (2014/12/28鑑賞, VOD)

「ジェイク・ギレンホール」が主演で1人2役、「ドゥニ・ビルヌーブ」監督で、ポルトガルのノーベル賞作家「ジョゼ・サラマーゴ」の小説を映画化したミステリー作品。大学教授である主人公の男が、自分と瓜二つの人物の存在を知る。主人公の男性は、取り憑かれたように瓜二つの男性を探し、会うことにする。すると、顔も声も、そして体格、生年月日、傷までもが同じ位置にあることが分かってしまう。やがてこのことが、2人のパートナーを巻き込んでの展開になる・・・という話。
ほぼ全編がミステリー調なんだけれど・・・どうやらSFらしい(笑)。サイコならともかく、SFにした意味は話からいけど。もともとこういう作品? 今年公開された「プリズナー」の監督なんで、こんな感じかなぁとは思ったけれど、全編通してのトーンも暗すぎる(笑)。ちなみに、ストーリーのアイディアはまぁいいとして、とりあえず何か一つでもいいから解決しようよ・・・という投げっぱなし作品。とにかく、すげぇストレスたまった(笑)。
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:95%

20141228-1.jpg

カチンコhttp://fukusei-movie.com/
posted by YUJI at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック