2014年12月23日

96時間 (2014/12/23鑑賞, VOD)

「リーアム・ニーソン」主演、「ファムケ・ヤンセン」「マギー・グレイス」ら共演、「リュック・ベッソン」製作で描いたシリーズ第1作目のサスペンス・アクション作品。主人公の娘が、パリで何者かに誘拐される。父親であり、元秘密工作員でもある主人公が、犯人グループの身元を割り出し、娘を救出するために知識と行動力を発揮する・・・という内容。
正月公開の「96時間/レクイエム」の予習で鑑賞。今日はこの後「96時間/リベンジ」も鑑賞の予定。90分と結構短いのに驚いたが、テンポが良く内容的には充実していて面白かった。タイムリミットものって面白い。「リーアム・ニーソン」は「ロブ・ロイ」「スターウォーズ」や「フライトゲーム」でもいい感じだった。この人結構好きかも。若干、ご都合主義や治外法権的な活躍は度が過ぎる感じもしなくはないけれど、映画だし・・・まいっか(笑)。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:30%

20141223-1.jpg

posted by YUJI at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック