2014年11月29日

フューリー (2014/11/29鑑賞, 映画館)

「ブラッド・ピット」主演・製作総指揮、「シャイア・ラブーフ」「ローガン・ラーマン」「マイケル・ペーニャ」ら共演、「デビッド・エアー」監督で描いた戦争ドラマ作品。舞台は、第二次世界大戦末期。ドイツに侵攻した連合軍の兵士達が乗る1台の戦車に同乗する5人が絆を深めていく中、作戦途中で300人のドイツ軍の攻撃を受けてしまい、彼らの戦車1台のみで300人のドイツ軍部隊と渡り合う・・・という話。
完全にアカデミー賞狙いの作品かと・・・これで感動しない人はいないんじゃないかという友情ドラマに仕上がっている。基本的に責める部分はない作品ではあったのだけれど、若干省けるであろう戦闘シーンが多くて、メインキャラクターの描写が少なめなので、感情移入しにくい部分があるのが少しだけ残念。
わーい(嬉しい顔)地雷指数:35%

20141129-1.jpg

カチンコhttp://fury-movie.jp/
posted by YUJI at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック