2014年11月11日

インフェルノ 大火災脱出 (2014/11/11鑑賞, VOD)

高層ビルの大火災を舞台に、人々を救出するために奮闘する消防士の姿を描いた中国香港のパニックドラマ。消防士の兄弟が主人公。主人公の一人である弟が、消防署を辞めて民間の防犯セキュリティ会社を設立する。その設立パーティの最中、会場の高層ビルで大火災が発生。火の手は広がる中、二人の兄弟が力を合わせて残された人々と共に脱出を試みる・・・という作品。
「バック・ドラフト」を思いださせる火災シーン。でも、なんで消防士が主役の映画は兄弟なんだろう(笑)。基本的には、主人公がスーパーマン的な活躍を続けていくんだけど、他のパニック映画に比べて危機感を感じなかったのは何故だろう? テーマがパニック映画というより、どちらかというと兄弟愛、夫婦愛。家族愛を描いたドラマ作品だったかもしれない。作品前半で、「アッこの人は生き残るかも」と思わせるのは狙い!?
わーい(嬉しい顔)地雷指数:35%

20141111-2.jpg

posted by YUJI at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック