2014年10月26日

デストロイ8.8 (2014/10/26鑑賞, VOD)

実際にペルーで起きた巨大地震を舞台に、脱獄した囚人の運命を描いたチリのカタストロフ・サバイバルドラマ作品。
全編がほぼ無言の映画で、主人公の行動のみで延々と心情を描く内容。この地震自体には心痛むことはあるけれど、映画としては非常に観続けるのが、心情的にも娯楽としても厳しい。今回は、そういう点数。そもそも欧州や中南米の映画は総じて暗いから苦手だ。アメリカのおバカ映画の方が楽しくて好き(笑)
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:95%

20141026-1.jpg

posted by YUJI at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック