2014年10月25日

イコライザー (2014/10/25鑑賞, 映画館)

「デンゼル・ワシントン」主演、「クロエ・グレース・モレッツ」ら共演、「アントワン・フークワ」監督によるアクションサスペンス。元CIAエージェントの主人公が、過去を隠してホームセンターの店員として生活していた。ある夜、娼婦の少女と出会い、彼女を囲う救うためにロシアンマフィアに戦いを挑む。彼はこの事件から、内に眠っていた正義感に目覚め、身のまわりにあるあらゆる物を武器に変えながら、警察では解決できない不正をただして行く・・・という話。
要するに「必殺仕事人」です(笑)。サスペンスなんだけれど、エンディングは最初から見え見えです。それにしても、予告ルでやっていた19秒のくだりは・・・何だったんだろう(笑)。ちなみに、「デンゼル・ワシントン」がやると必要以上に重くなるんだよなぁ・・・。個人的には、「ウェズリー・スナイプス」あたり、どう? とか思うんだけど、違う映画になっちゃうか(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:45%

20141025-2.jpg

カチンコhttp://www.equalizer.jp/
posted by YUJI at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック