2014年09月07日

パニック・トレイン (2014/06/07鑑賞, VOD)

「ダグレイ・スコット」「カーラ・トイントン」ら共演で、ジャックされた列車内の乗客が力を合わせて必死で抵抗する姿を描くシチュエーション・スリラー。深夜に運行する列車が何者かに操られてブレーキが不能になり、ノンストップで暴走してしまい、その列車にたまたま6人の乗客が乗り合わせる・・・という内容。
列車ジャック、暴走列車というよくある映画で、・・・他の作品と比べて、特別に目新しいアイディアがあるわけでなく、抵抗といってもほぼ心理描写を描いている作品でちょっと退屈だった。サスペンス色を出した作りではあるけれど、犯人は最初に分かっているし、物語にほぼほぼ関係ないのであては外れている感じがした。うーん、特別に悪いわけじゃないけれど、敢えて観る価値は感じないかも(笑)。
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:70%

20140907-3.jpg

posted by YUJI at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック