2014年09月06日

アイ・フランケンシュタイン (2014/09/06鑑賞, 映画館)

「アーロン・エッカート」主演、「スチュアート・ビーティー」監督で、ホラー映画のクラシックキャラクターとして有名なフランケンシュタインを、現代に生き延びていたという設定で描いたアクション映画。フランケンシュタイン博士が創造したフランケンシュタインが、現代も生き続けていたが、やがて世界支配を目論み、そのためにフランケンシュタインを狙う悪魔と、それを阻止せんとする天使との全面戦争が巻き起こり、彼自身もその戦いの中に身を投じていくことになる・・・という作品。
この作品は、バンパイアをフランケンシュタインに置き換えた「BLADEシリーズ」です(笑)。それ以上でも、それ以下でもないかも。それと、どうみてもこれ、フランケンシュタインが男前すぎです。ちなみに、悪魔が地獄に「堕ちる」シーンとガーゴイル(天使として描かれてる)が「天にのぼる」シーンの描写は、べただけど好きです。こういう作品の雰囲気は好き。そういえば、予告が始まるまで自分1人で、結局観客5人という、初日の初回の上映とは思えない客の入りで・・・焦った(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:40%

20140906-3.jpg

カチンコhttp://ifranken.jp/
posted by YUJI at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック