2014年08月11日

G.I.ジョー バック2リベンジ (2014/08/11鑑賞, VOD)

今回は「ドウェイン・ジョンソン」主演、前作から「チャニング・テイタム」「イ・ビョンホン」ら、更に「ブルース・ウィリス」を共演に迎えた「G.I.ジョー」(2009)のシリーズ第2作目。「G.I.ジョー」が、米大統領の裏切りにより全滅の危機を迎え、一方で、復活したテロ組織の「コブラ」が再び勢力を拡大する。孤立無援の状態の「G.I.ジョー」は「ブルース・ウィリス」らを仲間に迎え、世界の危機に立ち向かうという内容。
前作を2014年03月09日に鑑賞して以来の続篇の鑑賞。途中まで「イ・ビョンホン」主演の作品かと思う内容だったけれど、結局「ドウェイン・ジョンソン」の肉体美を見せる作品だった(笑)。作品としてのクオリティは高いんだろうけれど、「ドウェイン・ジョンソン」が出るんだったら「G.I.ジョー」である必要なかったんじゃ・・・。扱っているネタは大きいのだけれど、一般的なシリーズ作品とは違い、緊張感やスケール感が小さくなったように感じたのは私だけだろうか(笑)?
がく〜(落胆した顔)地雷指数:45%

20140811-1.jpg

カチンコhttp://www.gi-j.jp/
posted by YUJI at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック