2014年08月03日

獣人プレデター (2014/08/03鑑賞, VOD)

「デヴィッド・A・プライアー」監督による、謎の獣による大殺戮の恐怖を描いたパニックホラー。小さな町にある森での無残な死体が発見さ、事件を解決すべく保安官が調査を始める。しかし、そこにある科学者が現れ、「これは人間ではなく何らかの未知の生命体の仕業である」と主張するところから話は進んでいく。
映画というよりも、B級テレビドラマな感じ。サスペンスならともかく、ホラーならホラーに撤すればいいのに、第三勢力を引き合いに出すからこういうことになる(笑)。しかも画面は暗いし、獣人のクオリティーもかなり低くて、恐怖感が感じられない。加えてラストのシーンは絶対いらないと思う。地雷度130%の作品です。流石に、お勧めできません(笑)。
ふらふら地雷指数:130%

20140803-1.jpg

posted by YUJI at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック