2014年07月19日

クリーチャーズ 異次元からの侵略者 (2014/07/19鑑賞, VOD)

特殊能力を得ることのできるドラッグを摂取したことで、異次元からの侵略者との戦いを強いられることになる若者たちの受難を描いた、「ドン・コスカレリ」監督により製作された異色ファンタジー・ホラー。特殊能力を得ることができる謎のドラッグを摂取した主人公の一人が、ドラッグの力によって恐怖に悩まされていた。そんな男から相談の電話を受けた親友の男も巻き込んでいく。次第に、彼らを追いかける異次元のクリーチャーたちが、次から次へと襲い掛かってくるようになっていく・・・。
一応、気持ち悪いクリーチャーが、わらわらと出てくるのでホラーではあるのだけれど、正直全体的に印象はホラーというよりコメディ(笑)。そもそも、どうでもいいキャストが多すぎる。特殊能力で人には見えないものが見えるというのもよくあるネタなんだけれど、そこから主人公たちが、立ち上がる動機も分からん。このポスターは詐欺です(笑)。まぎれもなく地雷映画です。
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:90%

20140719-2.jpg

posted by YUJI at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック