2014年06月29日

推理作家ポー 最期の5日間 (2014/06/29鑑賞, VOD)

「ジョン・キューザック」主演、「ルーク・エバンス」共演、「ジェームズ・マクティーグ」監督により、推理作家「エドガー・アラン・ポー」の最期の日々を描くミステリーサスペンス。1849年に起きた猟奇的な殺人事件。小説「モルグ街の殺人」に酷似した事件を皮切りに、ポーの作品を模した第2、第3の殺人が発生する。作品を汚されたポー自身も捜査に乗り出すが、ついには恋人までも事件に巻き込んでしまう・・・という作品
原題は「The Raven」なんだけれど、日本人にはこの邦題の方が分かりやすい。でも、史実とフィクションを交えながら描く・・・という謳い文句のわりに、ほぼフィクションでしょ、これ(笑)。っていうか、「シャーロック・ホームズ」に近づけようとしているとはいえ、ミステリーサスペンスの割に俺でも最初の事件で犯人を推理で切る。それって、ダメダメじゃん(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:60%

20140629-3.jpg

posted by YUJI at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック