2014年05月27日

シャフト (2014/05/27鑑賞, VOD)

70年代の傑作「黒いジャガー」を「サミュエル・L・ジャクソン」主演で、リメイクした犯罪アクション。NYで起きた黒人の殺人事件。主人公の刑事が犯人が金の力で何度となく保釈されるのを見て、警察をやめ正義を貫くため、犯人やその関係者のギャングや悪徳警官達に孤独な戦いを挑むという内容。
最初の印象は「サミュエル・L・ジャクソン」版の「BLADE」って感じ。ずっと地味だけど(笑)。テーマ的には、人種差別を扱った重い話なんだけれど、主人公がタフすぎるので危機感がないというか、緊張しないというか・・・。話的には本当に地味で、これといって特徴はない。それにしても「サミュエル・L。ジャクソン」若い。この路線でいけばよかったのに・・・。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:65%

20140527-3.jpg

posted by YUJI at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック