2014年05月03日

プリズナーズ (2014/05/03鑑賞, 映画館)

「ヒュー・ジャックマン」「ジェイク・ギレンホール」共演、カナダ人監督「ドゥニ・ビルヌーブ」の初監督のサスペンススリラー。娘を取り戻すため法をも犯す決意を固めた父親の姿を描いている。警察の捜査が進展しないなか、少女の父親が第一容疑者を娘の誘拐犯だと確信し、娘を助け出すため一線を超える決意をする・・・という考えさせる内容。
賞レースを狙いにきているんだろうなぁ。題材は真面目な考えさせる内容なのだけれど、153分と長くて、途中だいぶ中だるみするTVドラマ向き作品な気がした。でもこの辺は人の親か、独身かでだいぶ印象違うのかもしれない。正直、私向きではない(笑)。もちろん関連してはいるのだけれど、この作品のドラマ部門は「ヒュー・ジャックマン」で、「ジェイク・ギレンホール」がサスペンス部門を担当している感じで別な映画2本上映されているという印象。言いたいところじゃないのは分かるし、絶対に続編はないと思われる作品ではあるんだけど、これだけ長い作品なのにこの終わり!?
がく〜(落胆した顔)地雷指数:60%

20140503-2.jpg

カチンコhttp://prisoners.jp/
posted by YUJI at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック