2014年05月02日

ローグ アサシン (2014/05/02鑑賞, VOD)

「ジェット・リー」「ジェイソン・ステイサム」共演、「フィリップ・G・アトウェル」監督のサスペンス・アクション作品。チャイニーズ・マフィアとジャパニーズ・ヤクザの戦いをめぐる争いに謎の殺し屋「ローグ」が姿を現す。3年前に逮捕寸前まで追い詰めたローグに同僚とその家族を殺されていたFBI捜査官が、再び戻ってきたその殺し屋と対決するという話。
「ジェット・リー」が殺し屋なのでだいたい結末が見えていたのに、最後に跡付けっぽく裏切られた(笑)。やたらとキャストにアジア人が多いのはそういう意味ね。アクション的にはいいと思うけれど、サスペンス的にどうなのかねぇ。しかもこの手の作品で描かれるアジア人、特に日本人の描き方は相変わらず歪んでる。石橋凌も出ているので「おっ?」とか思ったけれど、やっぱりな感じだった。とりあえず、日本語シーンが多くて、その場合英語の字幕が出ているんだけれど、しゃべっている日本語の吹き替えが聞きにくい。日本語シーンでも、日本語の字幕つけて欲しかった(笑)
がく〜(落胆した顔)地雷指数:75%

20140502-3.jpg

posted by YUJI at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック