2014年05月01日

キック・オーバー (2014/05/01鑑賞, VOD)

「メル・ギブソン」主演・製作・脚本、「エイドリアン・グランバーグ」監督のクライムアクション。大金を強奪した主人公が逃亡中メキシコで逮捕され、投獄されてしまう。収監された刑務所は、命も落としかねない史上最悪の監獄。大金を狙う悪徳所長や地元警察、凶悪な囚人らを敵に回し、ドライバーは脱獄を試みる・・・という作品。
ひさびさに「メル・ギブソン」の主演映画を観た。「ブレイブハート」に出ていたころほどではないけれど、やっぱりこの人の眼力(めじから)はすごい。作品としては途中まで「プリズン・ブレイクのシーズン3みたいな感じだったけれど、後半は一変してアクションだった。たぶん、作品としては2流だと思う。分からないことだらけだし。彼が好きじゃなければ最後まで見るのつらいかも(笑)。ちなみにこの人の好みなのか、でる作品(現代劇)ではだいたいクスッと笑わせるシーンがあるような気がする。今回も全編にそういうシーンがあった。そうそう、「メル・ギブソン」は今秋公開予定の「エクスペンダブル3」に出るらしい(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:75%

20140501-2.jpg

posted by YUJI at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック