2014年04月06日

デッドマン・ダウン (2014/04/06鑑賞, VOD)

「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」の「ニールス・アルデン・オプレブ」監督、「コリン・ファレル」主演のサスペンス。ほんとハリウッドって、マフィア・ギャングもの多いね。妻子を殺され復讐を誓う主人公が、交通事故で顔と心に大きな傷が残る女性と出会い、孤独な2人は距離を縮めていくが、主人公の復讐劇とともに事態は思わぬ方向へと向かっていくというストーリー。
「コリン・ファレル」は渋い演技しているし、話もよく練られていると思うんだけど、悲惨さがいまいち伝わらないのがもったいない。 少し「察して」感が強いので観ている側が入っていきにくいかないというの強いのかも。しかも基本的に全編重めで進むんだけど、終盤観て・・・あれ、主人公は元エンジニアだったんじゃないんだっけ(笑)!?って思った。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:35%

20140406-1.jpg

カチンコhttp://deadmandown.jp/
posted by YUJI at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック