2014年03月23日

ビトレイヤー (2014/03/23鑑賞, VOD)

「ジェームズ・マカボイ」主演、「リドリー・スコット」製作総指揮のクライムサスペンス。、かつて激しい攻防を繰り広げた警察官と大物犯罪者が、大物犯罪者の息子が巻き込まれた事件をきっかけに再会するが、いつしか政府がらみの巨大な陰謀に巻き込まれたことに気づいた2人は、互いが生き延びるため協力しあうことになり、「裏切り者」を追いつめるというストーリー。
前半がかなり地味だけど、後半のテンポは良くなってくる。でもこの最初のふり観た瞬間にオチが見え見えなんだよなぁ。内容はタイトルでばれてるし。それにしてもこの作品、誰が主人公なんだ!? 警察も犯罪者もプロ感を凄く出していて、甘ちゃんな印象のない緊張した感じが続くけれど、米映画を見るたびに、警察ってこんなに悪い奴ばかりなのか?って思うな。ちなみに、この作品では最後誰も得しない(笑)。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:55%

20140323-1.jpg

カチンコhttp://www.finefilms.co.jp/betrayer/
posted by YUJI at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック