2014年03月21日

BUNRAKU ブンラク (2014/03/21鑑賞, VOD)

日本の文楽から着想を得て描かれたファンタジー・アクション映画(らしい)。主役と準主人公の2人で、銃のない世界を舞台に街を牛耳る組織のボスとその側近9人との死闘を繰り広げる姿を描く作品。なんかこの作品「ウッディ・ハレルソン」や「ロン・パールマン」、「デミ・ムーア」が出ているだけでもあれだけど、「GACKT」が準主役で出てたりする。このポスターは完全に日本用だと思う(笑)。
完全に地雷映画かも。世界観もセットも、演出、演技も全部だめだめ。漫画、TVゲーム、演劇、ウェスタンなどあらゆる世界が混ざっているし、完全に間違った日本観だしね。完全に昔やってた「セイント星矢」の12宮での戦いじゃん。これで2時間は苦痛だった。それにしても「GACKT」も世界進出するなら作品選んでくれ(笑)。
もうやだ〜(悲しい顔)地雷指数:120%

20140321-2.jpg

posted by YUJI at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック