2014年03月16日

ザ・ウォーカー (2014/03/16鑑賞, VOD)

「デンゼル・ワシントン」主演の近未来アクション。崩壊した近未来の地球で、主人公の男が世界でたった1冊残る本を運び30年間旅をしていたが、ある時その1冊の本を探し続ける男が現れこれを狙うという話。それ以上でも、それ以外でもない。近未来感はゼロだし。旅する理由も、襲う理由も希薄だし・・・。ちなみに、本来の題名と邦題、全く関係ない(笑)。
しかしこれアクションかな? 一応、銃を打ち合ったり、格闘シーンはあるけれど、そこはメインじゃないのでサスペンスものっぽい。敵役が小物っぽいのも笑える。しかしこの作品、世界観はすごく好きなんだけど・・・地味です(笑)。思ったんだけどこれ、例のものが出てくる代わりに、敵役の無法者たちが出てくるだけで、「アイ・アム・レジェンド」と同じ匂いがしたのは俺だけ!?
がく〜(落胆した顔)地雷指数:68%

20140316-3.jpg



posted by YUJI at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック