2014年02月16日

アンダーワールド:ビギンズ (2014/02/16鑑賞, VOD)

吸血鬼と狼男の戦いを描いた「アンダーワールド」シリーズの第3作にして、物語の最初である両種族の戦いの起源を描くダーク・ファンタジー・アクション作品。家族を狼男族に殺された復讐のため、女処刑人となった1作目の主人公である吸血鬼の誕生の裏には……という内容。本編の方でも触れていた内容を掘り下げて後から作った作品なので、都合良くできている(笑)。しかし、中途半端に終わってる感じが・・・最初の話につなげるならもう少し話をしないと・・・。
1作目の敵役が主役みたいなものなので面白いし、私個人は思い入れを持ってみることのできた作品。でもこれ、アクション作品の形をした古典的な恋愛映画だと思うけど(笑)。このシリーズに限って言えば、1作品目は6年前のものだけど、古さを感じさせないというか、古い話なので、前作までの2作品より前に見てもいいかもしれない。しかし、この話の中に最後の1本のネタは潜んでいるのだろうか?4本で12年越しだからね。
がく〜(落胆した顔)地雷指数:45%

20140216-3.jpg

カチンコhttp://bd-dvd.sonypictures.jp/underworldriseofthelycans/
posted by YUJI at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック