2014年01月21日

第86回米国アカデミー賞のノミネート作品

昨日に続いて「アカデミー賞」のノミネート作品を紹介。
実はこっちのほうが苦手だし、観ていない映画が多すぎる。基本的には、紹介も予想もいろんなところでやっているので、そちらに任せるよう。ちなみに、ゴールデングローブ賞を観る限り「アメリカン・ハッスル」「キャプテン・フィリップス」「ダラス・バイヤーズクラブ」「ゼロ・グラビティ」あたりかなぁ。ただあまり、「ダラス・バイヤーズクラブ」は良い評を効かないんだよなぁ。

でも、言っていい? 実は「ラズベリー賞」と違って、あまり興味がない(きっぱり)。


第86回米国アカデミー賞のノミネート作品

作品賞
  アメリカン・ハッスル
  キャプテン・フィリップス
  ダラス・バイヤーズクラブ
  ゼロ・グラビティ
  her/世界でひとつの彼女
  ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
  あなたを抱きしめる日まで
  それでも夜は明ける
  ウルフ・オブ・ウォールストリート

主演男優賞
  クリスチャン・ベール(アメリカン・ハッスル)
  ブルース・ダーン(ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅)
  レオナルド・ディカプリオ(ウルフ・オブ・ウォールストリート)
  キウェテル・イジョフォー(それでも夜は明ける)
  マシュー・マコノヒー(ダラス・バイヤーズクラブ)

主演女優賞
  エイミー・アダムス(アメリカン・ハッスル)
  ケイト・ブランシェット(ブルージャスミン)
  サンドラ・ブロック(ゼロ・グラビティ)
  ジュディー・デンチ(あなたを抱きしめる日まで)
  メリル・ストリープ(8月の家族たち)

助演男優賞
  バーカッド・アブディ(キャプテン・フィリップス)
  ブラッドリー・クーパー(アメリカン・ハッスル)
  マイケル・ファスベンダー(それでも夜は明ける)
  ジョナ・ヒル(ウルフ・オブ・ウォールストリート)
  ジャレッド・レト(ダラス・バイヤーズクラブ)

助演女優賞
  サリー・ホーキンス(ブルージャスミン)
  ジェニファー・ローレンス(アメリカン・ハッスル)
  ルピータ・ニョンゴ(それでも夜は明ける)
  ジュリア・ロバーツ(8月の家族たち)
  ジューン・スキッブ(ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅)

監督賞
  デイヴィッド・O・ラッセル(アメリカン・ハッスル)
  アルフォンソ・キュアロン(ゼロ・グラビティ)
  アレクサンダー・ペイン(ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅)
  スティーヴ・マックイーン(それでも夜は明ける)
  マーティン・スコセッシ(ウルフ・オブ・ウォールストリート)

このリストも、他のサイトを参考にさせていただいています。感謝。
他の賞もたくさんあるので本家サイトを参考にしてください。面白い賞がもっとたくさんありますよ。

oscar.jpg

posted by YUJI at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック